illustratorで省略線を作る

Pocket

14

毎回作るのは面倒なのでai置いておきます。

1. 波の部分を作る

1-1. 平行な線を2本描く

01

1-2. 線にそれぞれ「ジグサグ」を適用

02

メニュー「効果」 > 「パスの変形」 > 「ジグザク」

03
  • 大きさ: 適当
  • 折り返し: 適当
  • ポイント: 滑らか

※大きさ、折り返しは適宜変更してください

04

波線になる。

1-3. もう1本の線に同じ「ジグサグ」を適用

05

2. 塗りの部分を作る

2-1. ジグザクを適用した2本の線を複製

06

2-2. 複製した2本の線にそれぞれ「透明部分を分割・統合」を適用

07

メニューの「オブジェクト」 > 「透明部分を分割・統合」

08
  • プリセット: [高解像度]
09

波ごとにアンカーポイントが設定されればok

2-3. 塗りを作成する

10

「透明部分を分割・統合」を適用した2本の線を両方選択して

11

メニュー「オブジェクト」 > 「パス」 > 「連結」(ctrl + J)を2回実行すると

12

パスが連結される。

2-4. 結合した線の塗りを設定する

13
15
  • 塗り: 白
  • 線: ナシ

2-5. 塗りを設定したレイヤーを、背面に移動する

完成

14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です